Features

安全は日ごろの努力と気配りで

確かな実績と高度な技術でお応えします


私たち株式会社全日警サービス長野は、1993年6月2日に長野県公安委員会より警備業の認定(第111号)を受け、以来20年以上警備業法をはじめ各種法令に則り、長野県と新潟県を中心に交通誘導をはじめ、雑踏警備、施設警備などさまざまな現場で経験を積み、警備を通して社会に貢献してきました。

Seven Oaths

七つの誓い

信頼され好かれる警備員になるために

私たちは誇りと責任を持って仕事にあたります。

交通誘導警備員は、地域住民の方からすれば、工事関係者の一員であり現場の代表者です。
常に自分の果たすべき役割と責任を自覚して仕事にあたります。 

私たちは誠意と感謝の意が伝わる交通誘導を行います。

交通誘導の目的を達成するためには、通行人に対して誠意を持ってお願いし、協力を得る事が重要です。
また、協力してくれた人には感謝の意を伝える事が大切です。

私たちは誘導に関する知識や技術の向上に努めます。

当社の仕事は、現場の安全確保です。
工事現場の様々な要望にしっかりとお応えし、喜んで頂くのが仕事です。
交通誘導のプロフェッショナルとして必要な知識・技術を身に付けます。

私たちは”おしゃれ感覚”を大切にいたします。

当社は、公道上の”シグナルマン”です。
まず身なりがきちんとしていなければ、通行人等との信頼関係が生まれません。
制服、帽子、靴は汚れていませんか。上番・下番の際も気遣いが必要です。

私たちは現場責任者への挨拶をきちんといたします。

交通誘導の仕事は、挨拶から始まると言ってもいいでしょう。
『おはようございます。本日担当させていただく、全日警サービス長野の○○です。宜しくお願いします。ご指示が有れば伺います。』といった具合に、挨拶を行えば印象も良くなり、安心して仕事を任せてくれます。遅刻や早退は、警備員失格です。

私たちは明確な合図と敏活な行動に徹します。

警備員が解りやすく、てきぱきとした合図を通行者にする事によって、周りに良い印象を与えるだけでなく、一般車輛等を運転している方にも自然と従ってもらい、事故防止にも繋がります。
自分自身の身に安全を確保するためにも、基本動作は身につけておきましょう。

私たちは同じ釜の飯を喰う仲間として助け合って仕事に取り組みます。

当社は、常に危険な現場で働いております。
現場ではこれまで培った知識や経験を活かし、相互に助け合い、連携しながら、息の合った誘導業務を実施します。

一般事業主行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図ることが出来るよう、働きやすい雇用環境整備のため、次のように行動計画を策定する。

計画期間 令和 3年4月1 日~ 令和 7年3月31日までの4年間

対策

目標1
女性労働者の育成に関する管理職研修等の取り組み、現状4名の女性管理職を7名以上にする

令和  3年 4月~
女性管理職育成のための研修を行う
令和  3年 7月~
働きながら子育てを行う女性労働者がキャリア形成を進めていくために
必要な業務体制及び働き方の見直し等に関する管理職研修を行う

目標2
年次有給休暇の取得のための措置の実施

対策
令和  3年    4月~
有給取得が進まない原因の調査
令和  3年    9月~
計画的な取得に向けて管理職研修を年1回行う
令和  3年 10月~
年次有給休暇の取得を計画し、取得を促進する

Our Activities

当社の取り組み

健康経営優良法人2021に認定されました


経済産業省が選出する「健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)」に認定されました。

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

今後も尚一層、従業員一人ひとりの心と体の健康増進に取り組むべく、健康経営を推進してまいります。

取り組み内容
  • 禁煙外来費用負担
  • 感染症予防対策、インフルエンザワクチン費用負担、マスク、消毒液等配布
  • 食事や運動、健康のためのサポート
    アクサ生命の「健康経営サポートパッケージ」・AIG福利厚生サービス・福利厚生倶楽部サービス
  • 熱中症予防、防寒用品配布
  • 福利厚生施設の無料宿泊

健康づくりチャレンジ宣言

私たちは、全社を挙げて健康づくりに取り組み、心身共に元気な職場≪健康企業≫を目指します。

①全従業員が定期健診を受診し、健康課題の改善に努めます
②従業員の心と身体の健康づくりに向けた取り組みを行います
③従業員へ健康保持増進に関する研修や情報提供を行います
④健康づくりの取り組みを通じ、従業員同士のコミュニケーションを促進します
⑤協会けんぽと連携し、健康づくりを増進します

取り組み内容
  • 従業員の健康診断受診を100%実施します
  • 健康診断の有所見者に再検査を促し、100%実施します
  • 従業員が無料で利用できる健康相談、メンタルヘルス相談等のサポートを実施します
  • 長時間残業の管理を数値化し、残業時間の縮減に取り組みます

高年齢者雇用開発コンテストで優秀賞を受賞しました


「高年齢者雇用開発コンテスト」で優秀賞を受賞しました。

このコンテストは、高年齢者雇用の重要性について、国民や企業などの理解の促進と、高年齢者に意欲と能力がある限り働き続けられる職場づくりに関するアイデアの普及を目的としており、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構との共催で毎年開催しています。
平成29年10月4日、都内のイイノホールで行われた入賞企業の表彰式に参加いたしました。

高齢者雇用セミナーで講演を行いました

平成29年10月11日、第6回信州エルダーフォーラムがホクト文化ホールで開催されました。
浅妻豊代表取締役社長は「高齢者の能力を活かすには」と題し、社員266人のうち約3分の1を占める高齢者をはじめ、全員が意欲を高めて活躍できる職場環境づくりについて詳しく事例発表を行いました。

警備保障タイムズに掲載されました

障がい者の積極的雇用

平成29年9月13日、長野県庁にて、独立行政法人高齢・障がい・求職者雇用支援機構理事長努力賞を受賞しました。
障がい者を積極的に雇用し、かつ、障がい者の雇用の促進及び職業の安定に貢献した事業所として表彰されました。

長野市民新聞に掲載されました
長野経済新聞に掲載されました
Contact

お気軽にお問い合わせ下さい

026-225-5918

〒381-0034 長野県長野市大字高田1311番1

TEL:026-225-5918(代表)

FAX:026-225-5919